zc-0081 ジュエリーボックス モシュリンヌ 


  • zc-0081
  • zc-0081
  • zc-0081
  • zc-0081
  • zc-0081
  • zc-0081

アンティーク、モシュリンヌのジュエリーボックス。

モシュリンヌとは1,800年代前半よりスコットランドの小さな町で製作されたオリーブウッド等を用いた工芸品であり、フランスをはじめヨーロッパ各地の観光地などでお土産品として扱われていた物です。

こちらは小さな本を重ねたような可愛らしいデザインの、珍しいつくりの木箱。

刺繍を模した木の象嵌に縁どられ、可愛らしい2羽のツバメが描かれています。

蓋の内部はミラーがあしらわれており、内部はピンクのクッション張りに。

こちらはからくり箱の仕組みになっており、下部の背表紙のパーツをスライドさせる事で底の部分が取り外せ、小さな隠しスペースが現れます。
かつてはここに鍵が収納されていたと思われますが、現在は鍵穴を隠すパーツが接着されてしまっている為、鍵無しの箱として使用されています。

特別なジュエリー用のボックスやアクセサリーケースとして。

大切な方への贈り物としても素敵だと思います。

【状態】
古い物です。
全体的に小キズ・擦れ・汚れ・木の動きのほか、象嵌の剥がれ・塗装の傷みなど経年による使用感がございます。
ミラーは経年の曇りや腐食があります。
内部の布地には染み・汚れ・色褪せなどのダメージがあります。

【サイズ】
幅15.5、奥行12、高10(約・cm)

【送料】
ゆうパック 60サイズ(東京発)

販売価格(税込)
¥0
在庫状態
売り切れ
売り切れ